fratto編集部

愛知県豊橋市発のコミュニティー&ライフスタイルマガジン「fratto」編集部の日々を綴るブログです
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の収穫  : main : vol.15発売のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
豊橋のイベント「Bouquet vol.2」
garage presents bouquet vol.2。
「音」「緑」「食」をひとつに、ということで「ブーケ」vol.2です。

bouquet

フライヤーを見ると、foodブースにAux Crieurs De Vinの名が。
豊橋のお洒落通り(←勝手に呼んでる)にある、お洒落なフレンチレストランです。

そこのシェフなんですが、実は私浜松で昔出会っておりました。
彼は、私が昔働いていたレコード屋さんのお客さんで、
よく彼の奥さん(当時は彼女)とフレンチポップやネオアコ辺りを買ったり、
ギターポップのイベントにも来てくれて、まさに爽やカップルでした。

それから10年…
お店を辞め、結婚して浜松を離れ、彼らと会う事もなく、豊橋に住むようになり…
数年前駅前にAux Crieurs De Vinという店ができ、
そこでシェフをしている事を知りました。
「えっ、あの超しゃれてる感じの店ですかー!」とビックリしたものです…

ソムリエの方も、スペシャルなときに利用するレストラン、Frascatiにいらっしゃった方で
やっぱりAux Crieurs De Vinも私の中ではスペシャル。
建築(空間)も、ロゴマークも、スペシャル素敵な店なんです。
あんな高級店(?!)の料理が気軽にイベントで味わえるんだー!(食いしん坊万歳!)

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、行ってきました。
あの広〜いgarageの2Fが人でいっぱい。
でもちゃんと座るところはたくさんあり、立ち見も結構いましたが
座れなくて困る!っていう程でもなく、
みんな好きな料理を食べたり、飲んだり、ライブに浸ったりと、
思い思いに寛いでおりました。

さらに田原のめちゃくちゃかわいいお店、雑貨+パン+カフェの
ohacoも出店されてて、こちらもなかなか行けないので嬉しかった。
コーヒーも、これまた素敵なカフェ、Apollo Coffee Worksのだったようです。
有機野菜農家vegimoも野菜たっぷりのスープを売ってて、体が暖まりました。
(vegimoは次号frattoに掲載予定です)

お客さんの中にはvegimoから野菜を仕入れているという
Granazulのオーナーがいたり(←野菜が美味しいと思ったわーw)
いつも美味しくごはんを食べ・ワインを飲みまくりに行く
(奥さんソムリエールによりついついいっぱい飲んでしまう)
ツバメ食堂のご家族がいらっしゃったりと
私にとっては三河の美味処が集まっていたイベントでした。

空間はもちろんgreenに溢れ、とってもピースフルで
バンド、DJ、ライブペインティングまであり、playerも楽しんでるのが伝わってきて
なんとも良い夜だったのでした。
: レポート : 18:10 : comments(0) :
スポンサーサイト
: - : 18:10 : - :









http://fratto.jugem.jp/trackback/95
about.
categories.
archives.
entries.
comments.
trackback.
bookmark.
MOBILE
qrcode
other.