fratto編集部

愛知県豊橋市発のコミュニティー&ライフスタイルマガジン「fratto」編集部の日々を綴るブログです
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サクラサク、そして : main : 次号始動 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
アースデイに参加しました


ずいぶん時間が経ってからのご報告ですが、
5月9日・10日に名古屋で開催された「
アースデイ愛知2009」にfrattoが参加しました。
事前に告知せず、申し訳ありません;;




アースデイ01
「設楽ダムのことを、知ってください」と書かれたカヌーをかついでパレード



vol.09の記事、「設楽の森にダムができる」をきっかけに、
お声掛けをいただいて、「カヌー・デ・SAKAE上陸大作戦」というブースに参加。
frattoの販売、設楽のミニ写真展(カメラマンの松本さん撮影)、
そして、同じく松本さん撮影の写真と動画によるスライドショーを行いました。



設楽ダムを造るか造らないかを決めるのは、神田知事でも、国土交通省の官僚でもなく、私たちひとりひとりです。
私たちひとりひとりが真実を求め、ひとりひとりが意思を表明することが、わたしたちの望む愛知を実現するはじめの一歩です。
私たちは、地球に感謝し行動するハレの日のアースデイに行動します。

晴れやかに気持ちよく、川を流れるカヌーに乗って、さあ、あなたもアースデイに出かけませんか。
カヌーと魚で埋め尽くされたいのちの道を見とどけに。

<2009年5月9日(土)16:30START パレードスタート>
カヌーと鯉のぼりといっしょに栄の街をパレードし、ダム建設が予定されている寒狭川・豊川の自然を残して欲しいと呼びかけます。
パレードのスタート/ゴール地点となるアースデイ会場では、四万十塾によるカヌーカフェ(10:00?)、設楽町のじじばばを交えたステージ(17:30から)、水没予定地区ルポ上映(不定期)、
写真展などが催されます。

(「アースデイ愛知2009」公式サイトから一部抜粋)



一所懸命な気持ちのぶつかりあいを感じて、
心がぐらあっとたぎるような。


そして、あったかい人びとが集う、たのしくにぎやかな場でした。
しかしながら、カヌーはおっきいですね!(実物をはじめて見ました)


アースデイ02
会社の面々も登場(右端は社長です)



アースデイ03
少年のようないでたちのカメラマンの朝野さんも登場! 左はTOB



アースデイ04
準備はもちろん、当日も朝から晩まで大活躍だった松本さん。後ろは写真展用のパネルです


以上、4点の写真は、八木さんが撮ってくれたスナップです。
※一部、顔にぼかし加工を施しております


: ザッキ : 13:38 : comments(2) :
スポンサーサイト
: - : 13:38 : - :
ある人から「実名でブログに出てるよ〜」と言われ、見てみてビックリ!
ボカシ入れたって、これじゃぁモロバレじゃん。恥ずかしい。。

先日はありがとうございました。
設楽のことはイベントで終わらせてはいけないことだと思います。
地道に、活動を続けましょう。

by いつかの少年"A"
: ASA : 2009/06/09 12:30 AM :
まさに“少年A”のように、目の部分に黒い横線を入れることも一瞬考えたのですが、
せっかくの八木さんの写真でもあることだし、最小限のボカシを入れてみました……♪
しかしながら、関係者各位に「普通に分かる」と言われました……。
でも誰からも「削除して!」と言われていないので、
今のところ現状のままですw
: fratto編集部 : 2009/06/09 6:05 PM :









http://fratto.jugem.jp/trackback/74
about.
categories.
archives.
entries.
comments.
trackback.
bookmark.
MOBILE
qrcode
other.